「Smart Laundry」ダイナミックプライシングがIT賞(顧客・事業機能領域)を受賞しました

コインランドリー専用IoTシステム「Smart Laundry」で実施したダイナミックプライシングが、2023年度(第41回)IT賞(主催:公益社団法人企業情報化協会)のIT賞(顧客・事業機能領域)を受賞しました。

IT賞は、企業・団体・機関の取組みに対して、その理念や目的ならびに展開の範囲・特性等によってカテゴリー(取組領域)を分け、カテゴリーごとに固有の評価視点から評価されます。
「顧客・事業機能領域」はIT活用によって顧客との関係性の革新を図る取組に対して贈られます。

「コインランドリーwash+」5店舗においてダイナミックプライシングを実施した成果について、「自社ビックデータとオープンデータを統合して分析し、ダイナミックプライシングなど顧客の行動変容を促すきっかけとするという取り組みは、他業種でも極めて参考にできるものである」との評価をいただきました。

評価いただいた取り組み内容と詳細データについては、2024年1月31日(水)~2月1日(木)に開催される「第39回 IT戦略総合大会 – ITMC2024–」(会場:ザ・プリンスパークタワー東京/オンラインライブ配信併催)にて行われる受賞各社の記念講演内において発表します。

▼IT賞(外部サイト)
2023年度(第41回)受賞企業一覧

関連記事

  1. 「産業交流展2023」(11/20-22、東京ビッグサイト)…

  2. 「wash+ comfort」がインボイス制度対応にアップデ…

  3. コインランドリー専用IoTシステム「Smart Laundr…

  4. 「Smart Laundry」にクレジットカード情報保持機能…

  5. ちば起業家大賞ビジネスコンペティション

    第2回ちば起業家大賞ビジネスコンペティション ちば起業家大賞…

  6. 「第2回SDGsジャパンスカラシップ岩佐賞」環境の部を受賞し…

PAGE TOP

加盟店募集