「Smart Laundry」導入300店舗を達成

株式会社山本製作所様との共同開発であるコインランドリー専用IoTシステム「Smart Laundry」の導入店舗が、2023年3月時点で300店舗を達成しました。

「Smart Laundry」は、コインランドリーにおける従来型サービスの諸問題の解決と洗濯乾燥機の多機能化のため、業務用洗濯機の製造・販売を行う株式会社山本製作所との2年に及ぶ共同開発を経て、2017年に発表しました。

■お客様(コインランドリー利用者)のメリット
・洗濯乾燥のコース選択
・キャッシュレス決済(クレジットカード・各種電子決済対応)
・盗難対策のドアロック・のぞき窓の半透明化
・コース終了時の通知
・領収証発行
・利用頻度に応じたステータス機能

■オーナー様のメリット
・WEBサイトからの店舗の状況把握やリモート操作(運転・停止や返金など)
・キャッシュレス化による釣銭補充・売り上げ回収の回数削減
・アプリ会員へのクーポン発行
・サイト上の一部の操作権限を外部に付与することで顧客対応のアウトソーシングが可能
・ソフトウェアの更改で新機能を追加可能

お客様とオーナー様双方の負担を軽減し、働き方改革や女性の社会進出といった時代のニーズに応えながら、他店への優位性を確保することができます。
今後もより使いやすく分かりやすいシステムにアップデートしてまいります。

関連記事

  1. リッチモンドホテル横浜馬車道のランドリーリニューアルに「wa…

  2. THE KANZASHI TOKYO ASAKUSAのランド…

  3. 株式会社wash-plusは10周年を迎えました

  4. 「産業交流展2023」(11/20-22、東京ビッグサイト)…

  5. コインランドリーアプリ「smart laundry」が40万…

  6. ダイナミックプライシングシステムの販売を開始しました

PAGE TOP

加盟店募集